微酸性・次亜塩素酸水!SNS・口コミで人気の理由3選とは?

日々、不安が募る新型コロナウイルス事情です。
引き続き、コロナ対策の必要性が出てくるでしょう。

そこで今回は、
微酸性の次亜塩素酸水で、SNSで人気の除菌水の詳しいご紹介と、
その人気の理由を口コミから解説したいと思います。

次亜塩素酸水についての戸惑いを隠せないでいる人は、
参考にしていただければ幸いです。

次亜塩素酸水とは?

まず、次亜塩素酸水は、食塩水もしくは塩素酸を電気分解し作られる
次亜塩素酸を主成分とする水溶液のことです。

アルコール消毒液に比べて刺激が少なく、肌に優しいことで
近年注目されている除菌消臭剤です。

この次亜塩素酸水には、強酸性・弱酸性・微酸性の次亜塩素酸水があり
有効塩素の含有量が規定されています。

人気の、微酸性・次亜塩素酸水とは?

知ってるだけで大違い!ウイルスから守る洋服の脱ぎ方・洗い方を解説

その中で、微酸性・次亜塩素酸水は、水溶液に含まれる有効塩素濃度は
50~80ppmでPH5.0~6.5の範囲のもので、食塩水5%以下または塩酸3%以下を
無隔膜電解槽で電気分解をしてできるものです。

微酸性次亜塩素酸水は、乳幼児がいる家庭でも安全性が高く
強酸性次亜塩素酸水や弱酸性次亜塩素酸水に比べて
管理がしやすいのが特徴です。

他の、弱酸性・強酸性の次亜塩素酸水は?

3タイプの次亜塩素酸水を、簡単に表にまとめて比較してみます。

濃度(ppm)液性(ph)
微酸性・次亜塩素酸水50~805.0~6.5
弱酸性・次亜塩素酸水10~602.7~5.0
強酸性・次亜塩素酸水20~602.7以下

微酸性次亜塩素酸水の除菌水とは?

SNSでも人気の微酸性次亜塩素酸水の除菌水は『除菌水ジーア』になります。

次から、その『除菌水ジーア』SNSの口コミを見ていきましょう。

『除菌水ジーア』SNS口コミとは?

『除菌水ジーア』がSNSで人気の理由3選

『除菌水ジーア』の一部の口コミだけご覧いただきましたが、
殆どが超音波加湿器による空間噴霧の口コミでした。

『除菌水ジーア』SNSで人気の理由は、やはり空間除菌にあったようです。
そのことから、詳しく見ていきましょう。

その1、安心の空間除菌

人の出入りが多い場所やリビングや子供部屋等の人が集まる空間を
除菌したい場合は、加湿器に入れる方法が適しています。

不特定多数の方が、密室で向き合って話す事が多い会議室にも、
『除菌水ジーア』がおすすめです。

次亜塩素酸水は、反応の早い次亜塩素酸99%以上含まれており、
殺菌力は次亜塩素酸ナトリウムの80倍と言われています。

さらに菌やウイルスと反応すると、素早く水へと変わり、成分が残留しない
高い安全性も確保されているのです。

サイトの方でも、次のようにコメントしています。

『除菌水ジーア』で空間除菌。ウイルス対策にご利用頂きました。『除菌水ジーア』99.9%以上のウイルス除菌に有効なph5-6.5の微酸性次亜塩素酸水です。そのまま希釈せずに使える60ppmで、ご家庭からお店・法人様までご利用頂いております。

その2、手軽にスプレー

あらゆるモノの除菌に、病院や施設等の待合室のスリッパ、
家庭内のドアの取手や手すりなどにも、スプレーするだけ
次亜塩素酸水は残留性が少ないため、モノの除菌にご利用いただけます。

また臭いのキツイ部屋のペットやトイレ・ゴミ箱等に直接スプレーして、
そのまま自然乾燥させてください。

『除菌水ジーア』が、気になる臭いや菌に直接作用して除菌・消臭します。

その3、簡単な希釈なし

ご覧の通り、ただそのまま移すだけなので、とても簡単になっています。

希釈する高濃度タイプの問題は、時間が経過すればただの水になってしまう
可能性が高いことです。

『除菌水ジーア』は、不純物を含まない水で塩素濃度60ppmに調整
しているため、届いた状態でそのまま使えます。

手軽に安全にご利用いただけるのが『除菌水ジーア』の特徴です。

まとめ

今まで、微酸性・次亜塩素酸水!SNS・口コミで大人気の理由3選とは?
ということで、微酸性次亜塩素酸水でSNS上で人気の
『除菌水ジーア』の紹介とその人気の理由3選を解説してきました。

『除菌水ジーア』が、SNSでも人気の理由の詳細が、
お分かりいただけたと思います。

今なら、キャンペーン実施中ですのでこの機会に、『除菌水ジーア』をおすすめします。

お申し込みは、こちらをクリック⇩⇩

コメント